アットホームな結婚式が出来るレストランウエディングの特徴とは

標準

レストランウエディングの特徴とは

レストランウエディングは、少人数でアットホームな結婚式を挙げたい人の間で人気の式場の一つです。ではレストランウエディングとはどのようなものなのかというと、レストランの敷地内にある施設で挙式を行った後、レストランに移動し披露宴を行うといったスタイルが一般的です。基本的にはレストランの会場を貸し切って行います。またレストラン自体がそこまで会場が広くないところが多い為、少人数の結婚式向けと言えるでしょう。

レストランウエディングの魅力とは

レストランウエディングは会場が狭い場合が多い為、ゲスト自体も人数が少なかったりゲストと新郎新婦の距離が近かったりするので、新郎新婦がゲスト一人一人とゆっくり会話を楽しむことが出来るといったメリットがあります。また会場を貸し切る為、部外者が入ってくることはないのでアットホームな雰囲気を作り出せるのも魅力の一つと言えるでしょう。料理に関しても元々本業のが料理の提供なので、味はもちろんの事参加人数が少ない分柔軟に対応してくれたり、料理に関する要望を聞いてくれたりするところも多い傾向にあります。

レストランウエディングを挙げる際注意すべき点とは

レストランウエディングの場合、元々がレストランなので必要最低限の機材や設備しかない場合も多いです。その為結婚式で演出を行う場合、出来ることが制限されたりすることも珍しくありません。ですのであらかじめレストラン側にどのような設備が整っているのかなど、確認しておくと良いでしょう。またドレス選びや美容院での髪形の打ち合わせなども、別の場所に出向いて決めなければいけないと言った事も良くあるので、その点も理解しておくと良いです。

少人数の結婚式なら東京で、ホテルの部屋を借りて行うことができます。自分たちの空間ができるので、騒いでも気になりません。